<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

偶然の産物

haneda air port
《城南島から見た羽田空港》

これだから夜景撮影はやめられない
[PR]
by 318_skatedesign | 2008-10-12 00:36 | Private

それなりに…

約1ヶ月前に撮ったみなとみらい
Yokohama Night View
Sony α350 / Sigma 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
焦点距離36.0mm(35mm換算)、MF、スポット測光、9.0秒-F/11.0、0.0EV、ISO100


今日同じ場所で撮った写真
minato mirai 21, yokohama
Sony α350 / Sigma 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
焦点距離39.0mm(35mm換算)、MF、スポット測光、20.0秒-F/8.0、0.0EV、ISO100


この一ヶ月で
「まぁ、それなりに自分で納得できる写真が撮れるようになってきたな…」
って思えるようになって来ました。



夜景撮影に限定して言えばの話ですが。(笑)

最近撮った中で一番お気に入りの一枚
[PR]
by 318_skatedesign | 2008-10-07 00:00 | Private

恐るべし!単焦点レンズ

DSC07571
Sony α350 / Sigma 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
焦点距離75.0mm(35mm換算)、MF 、マルチパターン測光、44.0秒-F/8、0.0EV、ISO100


asama jinja
Sony α350 / Minolta 50mm F1.4
焦点距離75.0mm(35mm換算)、MF 、マルチパターン測光、64.0秒-F/8、0.0EV、ISO100


先日、夜景を撮ってて気付いてしまいました。

上の2枚は露光時間は多少の誤差があったとしても同条件で撮った写真です。
一見同じ景色に見えるんですけどね。

拡大するとこんなに違って見えるものです。
DSC07571_1

DSC07573_1

ココで言いたいのはピントのズレではなく描写力非点収差

上の写真は光源(街灯や白熱灯)から少し線状に光がズレている一方、
下の写真は光源から光がほとんどズレていません。
この光が線状に写ってしまうのが非点収差。

非点収差の原理についてはコチラ

夜景を撮るにはズームレンズの方が利便性ではるかに勝るけど
75mm(35mm換算)で収まる画角なら単焦点レンズを出来る限り使おうと思いました。
[PR]
by 318_skatedesign | 2008-10-05 11:32 | Private