カテゴリ:Thinking( 6 )

Boarderline

DSC08025
今日はNZの残務もソコソコに、ブラブラと気ままな休日を送りました。

ところで、他国へ旅に出ると母国の良さに気付くことはよくあることだが、
その逆も意外とあったりするもので。

最近、すごく気になっているのがスケートパークにあるフェンス
ボクの友人が昔話してくれたことを思い出す。

「日本のスケートパークはなぜ、どこもフェンスに囲まれているのか?」

そう。NZのスケートパークは公園や敷地に調和するためなのか?
はたまた、誰でも気軽にスケートボードに触れることができるためなのか?
理由はどうであれ、どこにもフェンスが存在しない。

他にも、日本とは違って撮影をしてると気軽にいろんな人が話しかけてくる。
中には不快なことを言われる(される)ようなこともあったが、
それはごく稀で、ほとんどが友好的。

きっとスケートボードが文化として認められていることと、
そこで生活をしている人に余裕があるからだと思う。

いつの日か、日本のスケートパークもフェンスという
スケーターと一般の人を強制的に隔離するような
無用の長物がなくなる日が来ることを心から願う。
[PR]
by 318_skatedesign | 2008-05-18 23:12 | Thinking

■318から皆様へお願い■

「撮影の合間はカメラの周りで喋らないで欲しい。」

技メイクっても、すぐ「オーッ!」とかもできればNG。

そりゃあ、20段ステアーとかブッ飛んだの観て
感極まってそうなるのは仕方ないかもしれないが、
何でもかんでも声出されるのは
Filmer側からするとちょっと迷惑。

映像は画だけでなく、音声も残りますので。
下手に音声が入ってるとそれだけで画の価値が下がると思います。

ってのは、ボクの勝手な個人的意見ですが。

皆様のご協力をお願い致します。
[PR]
by 318_skatedesign | 2006-05-23 11:26 | Thinking

オレ的流行り…

d0040061_2247296.jpg


大田フェス用V製作も一段落つき、
次なる進化への過程として、いつにも増して風景を撮ることが多いです。

最近はこんなのばっかり撮ってます。(3.4MB)

個人的にスケートの映像ってかなり(時代の)先を行ってる気がします。
いろんなアニメーションやCG使ったり。
でも、映像作家(Directer&Editer)のひらめきもすごいと思うが、
ボク個人的には素材を集めるFilmerの感性が他とはズバ抜けて違う気がする。

映像って料理と一緒でいい素材にいい調理法が
あいまみれてはじめていいものができると思います。

そして、映像も料理も同じですが
その素材を人間が人工的に作り出すものより
人間が見たその物にある程度の手を加えることで
“それ”が“よりそれらしく見える”
ってトコにとてもセンスを感じる今日この頃。


スケートの映像を作り上げるのに
スケートの画ばかり撮っていても全く面白くないワケで。

スケートの画を生かすための布石というか、
見る側の人間の立場も考えると確実にこう言う画が必要かと。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


何にしても言える話しだけど、一番主役を引き立てるためには
周りの引き立て役がかなり重要になる。
そういう意味で大根役者は一つの舞台においてかなり重要なポジションになる。
ある意味、主役より大事かもしれない。
ここで一歩間違えれば駄作になってしまう瀬戸際ですから。

そう考えると、「自分が自分が」みたいな人は確実に落ちるね。
オレ的に。
「自分」しか見えてない人は、周りの引き立て役に完全に飲まれるし、見放される。

「自分」を大切にしたいのなら、それと同じくらい…いや、それ以上に

「引き立て役」も大事にしないといけないんですよね。


そこが見えてない人にこの先はないと思う。



どっちにしたって
「調和」が大事なんですよ!!

More
[PR]
by 318_skatedesign | 2005-11-15 22:42 | Thinking

お詫び…

大田フェスタ自体は「お陰様で」と言うか、
みなさんの頑張りで無事に終えることができました。

しかし!!
6日に予定されていた318上映会は雨天中止とさせていただきました。

この場を借りてお詫び申し上げます。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

そんな中、有難くも

「ビデオ観たい!」

という多くの御要望ありがとうございます。


正直言いますと、当初、その期待になるべく副えればと思ってました。

実際、

「会場をどこか借りてできればいいかなぁ~」
って思って動き出してました。

そこで、一部の方には
「仕切りなおしますか?」的に今回の代替策を話していましたが、

それもやめます。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

理由は色々ありますが、


ボクは「自分がやりたい」と自分が思ってるだけの場所で
予測できるキャパオーバー(要は狭いと言うこと)とかしてそれに付随する
迷惑とかを周りに絶対かけたくないし、
それでイヤな思いをしたり不平等が発生することとか絶対に起こしたくない。


「一年に一回だからカンケーないっしょ!」


って言って、周りとかの迷惑も顧みないなんてありえない。



自分たちにとっては


「一年に一回」でも


それが「毎日」


って人がいることも忘れちゃならない。



ボクはそういう人間がいる以上、
自分が
“先の見えている何か(イベント)の当事者&主催者”
になろうとは思わないし、
主催者になって事後に関係者に頭下げる程の
責任は持ちたくない。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

「大きい音を出しても迷惑にならないように…」とか、
「でも、いい音で…大きい画で観て欲しいよなぁ…」とか、
「人があぶれたりして観れなかったなんて最悪だよなぁ…」とか、
考えてた自分がアホくさくなった。


とてもじゃないが、今は誰かに

“観てもらおう”

とかそんな気持ちにはなれません。



代替策を相談させて頂いてた一部の方に重ねてお詫び申し上げます。
[PR]
by 318_skatedesign | 2005-11-08 18:31 | Thinking

「OTSCってそんなモンですか?」

と、

某氏より衝撃のお言葉を頂いた…。

オレも以前から気付き提唱し続けていたことでしたが…。

言われた時、言葉を失った。

詳細は後日、某所にて発言させていただこうかと…。


d0040061_1253168.jpg

[PR]
by 318_skatedesign | 2005-07-11 01:25 | Thinking

いやいや…。

d0040061_0441359.jpg


楽しみたいなら楽しんでください。
それが一番の大切なことですから。


でも、やらなくちゃいけないと分かってるのならやってください。


実際に物ができてから、後になって

「もっとできるのに」

って言うセリフは聞きたくありません。



もう、そろそろ撮影も締め切りです。



以上
[PR]
by 318_skatedesign | 2005-07-03 00:44 | Thinking